Column vol.4「創造的人間」 のススメ

Column vol.4
「創造的人間」 のススメ

みなさんは、自分の力を十分に発揮できていますか?

もともと、自分の能力にはあまり自信がない。
最近伸び悩んでいて、限界を感じている……。
もし、あなたがそう感じているなら、クリエイティブな能力を鍛えてみてはいかがでしょうか?

AI(人工知能)の発展によって、人間の仕事は無くなってしまうかも…
なんて不安もある現代において、生き残り、世の中に必要とされる人材であり続けるためにも、
「創造的人間」を目指す、ということは、とっても重要な考え方と言えるでしょう。

今回ご紹介するのは、『創造的人間の秘密』という書籍。
クリエイティブな仕事の“初心者”にも、日々クリエイティビティを発揮している人にとっても、
わかりやすくて、かつ、全編に普遍的な煌めきが溢れる一冊です。

第1章 創造的人間の秘密 
第1章では、ズバリ「創造力」を高める秘訣が示されています。

よりよい発想を得る習慣、
クリエイティブパワー(創造力)の前提にあるイマジネーション(想像力)の大切さ、
創造性の高い仕事をする人の発想法に始まり、
「思い」が実現するメカニズムや、心の力を使う方法まで。

宗教ならではともいえる「瞑想」や「祈り」の力に触れられた内容も必見です。

第2章 「知的体力」増強法 
この章の副題は、「人生を逆転させる読書術」。
知的劣等感を克服し、生産性の限界を突破する読書術がさまざまに示されています。

「一年間に四種類の分野を極めるとしたら」、
「赤線、マーカーを引き、付箋を使うなどして、“使える本”をつくる読み方の例」など、
すぐに実践できる具体的な内容も満載です。

第3章 忍耐力
最終章である、第3章の内容は、「忍耐力」。
「忍耐だなんて、流行らない」と思う人もあるかもしれません。
でも、この「忍耐力」こそ、
才能や能力がまだ十分に開花していない人が「成功者」になっていくための力であり、
また、一時的な成功で燃え尽きることなく、成功し続けるための力でもあるのだそう。
いわば、欠かす事のできない大切な “成功のカギ”について説かれているんですね。

創造性の源にあるもの
「創造的人間」への道は、単なる成功への道にとどまらず、
私たちの人生の密度を高め、向上の喜びをも与えてくれるでしょう。

また、この本のあとがきには、創造的人間になるためには、「愛」が必要である。とあります。
世の中の人々のお役に立とうと思えばこそ、時間を絞り出し、智慧を結晶させ、努力を継続し続ける気概が湧いてくる。ということ…。

一人一人が愛の思いに始まって、それぞれの創造性を発揮していくなかに、
世の中全体が輝きを増してゆく…、そんな未来が見えるような気がします。

『創造的人間の秘密』

Chapter 1 創造的人間の秘密
イマジネーションから生まれるクリエイティブ・パワー
Chapter 2 「知的体力」増強法
人生を逆転させる読書術
Chapter 3 忍耐力
成功し続ける人のマインドと戦略


創造的人間になるために (大川隆法著『創造的人間の秘密』発刊記念 スペシャル・アーカイブ)