「思考」の検索結果

「思考」の検索結果

1602回(2022/6/11,12)

かわいそうな私よ、さよなら!~自己憐憫との決別~

あなたは不幸を愛していませんか―?

【今回のポイント】
◇不幸を愛すれば、不幸を引き付けていく
◇“みじめな自分”で居続けるメリット―?
◇「幸福になろう」と決意をする
◇一人が幸福になれば、その分だけ闇は明るくなる

梅雨入りする地域が多くなってくる頃でしょうか?太陽が隠れてしまうこの時期、心までジメジメしている人いませんか?今回は、なんとなく不幸感覚が拭えないという方に向けてお届けします。もし「自己憐憫」で苦しんでいるなら、ぜひ聞いていただきたいです。番組後半には、楽曲「光る空」(作詞作曲・大川隆法 歌・大澤美也子)もお届けします♪

★紹介御法話:『ダイナマイト思考』(書籍『理想国家日本の条件』所収)より抜粋


1553回(2021/7/3,4)

心の指針「グルグル思考」

「信じる」か、それとも「疑う」か。

【今回のポイント】

◇「グルグル思考」に陥る人の特徴

◇本当の頭の良さとは―?

◇警戒心や猜疑心からくる「疑いの心」

◇シンプルに生きる

今週お送りするのは、月刊「幸福の科学」2021年7月号に掲載されている大川隆法総裁書き下ろしの詩篇「心の指針」。タイトルは「グルグル思考」です。人生の途上で出会う難しい問題にあたると、ああでもない、こうでもないとグルグル思考に陥ることありますよね。今回は、そんなグルグル思考の原因や悩みの断ち切り方などを詩篇から学んでいきましょう。胸に手をあてて、よく考える機会となれば幸いです。番組後半には楽曲「四国の母―数え90歳を祝して」(作詞作曲・大川隆法総裁 歌・大川咲也加)をお届けします。


1550回(2021/6/12,13)

現代的中道の考え方

あなたは、極端な道を歩んでいないか―?

【今回のポイント】

◇中道とは「正しさ」という意味

◇自分も他人も害さない「中道」は、無限の進化の道

◇自分の個性を生かしつつ、他の人の幸福につながるものへ

◇御法話「中道に入る易しい考え方」抜粋

人は誰しも心の“クセ”ともいえる「心の傾向性」を持っています。自我が強すぎたり、逆に自己卑下したりと両極端にそれが出ると、他人を害し、自分をも害するようになってしまいます。今回の放送で、現代における「中道」の生き方とはどうあるべきかを学んで、幸せへの道を探求していきましょう!番組の後半には楽曲「四国の母-数え90歳を祝して-」(作詞作曲・大川隆法総裁 歌・大川咲也加)を紹介します。お楽しみに!

「四国の母-数え90歳を祝して-」のデジタル配信はこちらから!⇒<デジタル配信>


2020/8/18回(2020/8/18)

人生で”負けない”ための生き方

<YouTube限定番組>

0:00 <負けない人生の生き方> 1399回(2018/07/21,22)

人生に、真に勝利するために!

「常勝思考」(常に勝ちつづける思考)とは、成功からも失敗からも教訓を学びとり、人びとを導いていける人間へと成長していくための方法論であり、その意味では、光明思想と反省の両方を折り込んだ「全天候型」の運命開拓法なのです。

大川隆法著『常勝思考(新版)』より

【今回のポイント】

◇常に、勝つ!? 「常勝思考」とは、どんな教え?

◇失敗も成功も教訓に変えて、長期の視点で勝利をめざす、自分との戦い

◇常勝のために必要な、知力って?

◇すべての経験が、魂の力に変わってゆく


1499回(2020/6/20,21)

人生の荒波を乗り越える! クリエイティブ発想法

あなたには、創造のエネルギーが宿っている。

【今回のポイント】
◇個人において「まず自分にできることを考える」ことの大切さ
◇「一日一アイデア」で、毎日新しい発想するためのヒント
◇最後は「勝ち筋」を読み、勇気を持って断行しよう
御法話『コロナ不況下のサバイバル術』より抜粋

「これまで当たり前だったことが、当たり前ではなくなってきている」今という時代。“コロナウィルス”という、誰も経験したことのない脅威を前に、縮み思考に陥ることなく、未来を切り拓くために大切なこととはー? 智慧と勇気が湧いてくる、仏法真理の言葉をお届けします!