「御生誕祭」の検索結果

「御生誕祭」の検索結果

1559回(2021/8/14,15)

2021年 御生誕祭 法話ダイジェスト「エローヒムの本心」

Now, here, Elohim is thinking about.

【今回のポイント】

◇1億5千万年ほど前に地上に下生した神・エローヒム

◇エローヒムの時代・エローヒムの役割とは―?

◇現代の世界情勢についての善悪

◇信仰を持ち、神の言葉を聴く

今週は、7月11日に幸福の科学 総本山・正心館で行われた大川隆法総裁先生の「御生誕祭」での御法話の模様を、ダイジェストでお届けします。タイトルは「エローヒムの本心」です。映画『宇宙の法 ーエローヒム編ー』が10月8日に公開となりますが、映画に登場する「エローヒム神」とは、いったいどのような御存在なのか。そして、混沌とした現代社会における「未来の指針」が示されます。今回は、特別にオープニングからお聴きいただけます!オープニングでは、楽曲「主なる神を讃える歌」を紹介します。ぜひ、お聴きください!


1504回(2020/07/25,26)

2020年 御生誕祭 法話ダイジェスト「信仰からの創造」

今こそ、神の名を呼ばねばならない時。

【今回のポイント】
◇いま、地球神「エル・カンターレ」の名を知り、呼ぶべき時
◇「勤勉な精神」を持って、神の栄光をこの地上に降ろす
◇エル・カンターレ信仰のもと、真実の繁栄を築け
◇楽曲「たとえ世界を敵に回しても」初放送!

今週は、7月12日に栃木県・宇都宮市にある、幸福の科学 総本山・正心館で行われた大川隆法総裁「御生誕祭」での法話の模様を、ダイジェストでお届けします。当日の模様は、全国・全世界3500か所に同時中継され、民族・宗教を超えた多くの方々が、大川総裁の発信に注目しました。混沌とした世界情勢の中にあって、「世界にユートピアを築くための指針」が様々に語られます。ぜひ、お聞きください!


2019/11/23回(2019/11/23)

「宇宙時代の幕開け」特集

<YouTube限定番組>

【大川隆法総裁 説法3000回突破記念 スペシャル・アーカイブス】

いま、目の前にある奇跡。

2019年9月、大川隆法総裁の説法が3000回を突破!

(説法3000回突破について詳しくはこちら

https://happy-science.jp/news/info/10...

----------------------------

0:00 ①仏法真理が語る「地球創世記」―大川隆法大講演会『宇宙時代の幕開け』特集(1)― (1401回 2018/8/4・5)

【今回のポイント】

◇「宇宙の法」を説くことは、宗教としてもリスクが大きい

◇地球以外の星に「知的生命体」が存在する可能性

◇仏法真理が語る「地球外生命体」と人類との交流の起源

◇心の指針『大宇宙の神秘』朗読

2018年7月4日(水)さいたまスーパーアリーナを本会場に、全世界3,500か所を中継で結び開催された、大川隆法総裁「御生誕祭」。そこでは、幸福の科学で説かれる、人類の「創世記」に関する秘密が、総裁より新たに説かれました。放送1,400回を迎えた『天使のモーニングコール』。この法話『宇宙時代の幕開け』を、3週にわたって特集していきます。根本仏(こんぽんぶつ)の視点で明かされる「人類の秘密」を知ることで、世界を、自分自身を、みつめる眼を養ってください。


2019/11/22回(2019/11/22)

『鋼鉄の法』セレクション

<YouTube限定番組>

0:00 ①大川隆法講演会「人生に自信を持て」特集 (1454回 2019/8/10・11)

救世主が説く、未来への指針

【今回のポイント】

◇情熱があれば、なんだってできる!

◇現代人に足りないものを1つだけ挙げるなら…

◇自信と信念をもってやり抜く姿勢が、周りを変える

◇世界に「正義」や「繁栄」を発信できる日本へ

2019年7月5日に福岡で開催された幸福の科学の二大祭典の一つ、御生誕祭。そこで行われた大川隆法総裁の講演「人生に自信を持て」の模様をダイジェストでお送りします。私たち一人ひとり、そして日本の未来にとって、今、一番大切なもの、必要とされるものとは何か?その指針が明確に説かれました。心の内にふつふつと、情熱と希望が湧いてくる内容です。ぜひお聴きください!


2019/11/02回(2019/11/02)

ストレスに強くなる、心の鍛錬法

<YouTube限定番組>

0:00 ①心の指針「柔和忍辱の心」 (1436回 2019/4/6・7)

本当の「強さ」を身に付けたい、あなたへ

【今回のポイント】

◇人間として培(つちか)うべき真の「賢さ」とは

◇努力しているのに、人がついて来ないのはなぜ?

◇学ぶほど人に優しく、謙虚になることで、徳が培われる

◇「耐える力」が、あなたを成長させる

2019年4月号の月刊「幸福の科学」に掲載されている、大川隆法総裁の詩編、心の指針「柔和忍辱(にゅうわにんにく)の心」をご紹介します。

勉強し知恵を身に付けるほど、認識が高くなり、人の粗(あら)が見えてしまうもの。けれど、人を裁いたり見下したりしてしまう傾向を抑え、柔和でいることが大切です。「柔和忍辱の心を持つ」ということは、あなたが弱くなるということではなく、本当の意味で強くなるということ。ぜひ、人生をよりよく生きるヒントを「心の指針」から学んでください。