「癒し」の検索結果

「癒し」の検索結果

1568回(2021/10/16,17)

心の疲れを癒す、読書瞑想のすすめ。

雑然とした世界で心が疲弊しているあなたへ

【今回のポイント】

◇読書瞑想で、心の針を天上界に向ける

◇読書することも、現代の座禅

◇繰り返し恍惚感を得ることで、悟りを垣間見る

◇楽曲「本をよもうよ」を紹介♪

緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が解除されて約半月経ちましたが、日常は戻りつつありますでしょうか?コロナで生活様式が変わりましたが、おうち時間が増えてスマホを触る時間が増えた。という人も多いかもしれません。雑多な情報の洪水に溺れ、心が雑然と疲弊してしまう…なんてこともあるでしょう。今回はそんなあなたへ心の疲れを癒す読書瞑想をお伝えいたします♪番組後半には、10/8から公開された映画『宇宙の法―エローヒム編―』のイメージソング「始まりのイエス」(作詞作曲・大川隆法総裁 歌・田中宏明)も紹介いたします♪ミニコーナー「愛してますか?」のエピソードもお楽しみに!


1525回(2020/12/19,20)

天上界の調べをあなたに―。

「音楽」にのせて、世界中に発信される救世主の思い

【紹介楽曲・御法話】

◇「ウィズ・セイビア」(歌:大川咲也加)

◇「水の革命」(歌:恍多)

◇「さよなら、香香(シャンシャン)」(歌:大澤美也子)

◇御法話「夢の未来へ」より抜粋

「ウィズ・コロナ」といわれる世の中、不安や不穏な空気が漂っていていることは否めません。世界が闇夜の中で、往くべき方向を見失っているとき、この地上に生まれ、光を指し示す存在が「救世主」です。この時代に発信される、救世主の思いとは―。今回は、「音楽」という手段を通じて、救世主のメッセージを天上界の調べと共に味わっていきます。お送りする楽曲は「ウィズ・セイビア」「水の革命」「さよなら、香香(シャンシャン)」の3曲です。いずれも作詞作曲・大川隆法総裁。救世主と共に歩めるこの時代、あなたは、なにを掴みますか―?


1520回(2020/11/14,15)

あなたは天使!〜障害児支援の現場で輝く、魂の光〜

人間の本質は「魂」―。

【今回のポイント】

◇障害児がこの世に生を受ける意味とはー?

◇誰もが「与える側」になりたいと願っている

◇作品集「小さな祈り」に表現される、障害児の豊かな心

◇肉体を通した"表現"に困難があるだけで、”魂”は健全

今週お送りするのは、障害児支援を行う一般社団法人「ユー・アー・エンゼル」理事長 諏訪裕子さんとのトークです。「障害があっても、魂は健全!」を理念に活動する中で、不自由な肉体の奥で輝く、子どもたちの「魂の光」を感じたエピソードを語ってくださいました。「人は魂が肉体に宿り、人生修行を送っている存在」ー。番組で繰り返しお伝えしているこの霊的人生観が、改めて納得できるお話です。ぜひ、お聴きください!


2020/8/15回(2020/8/15)

「コロナ不安」をスッキリ解消!~癒しと元気をあなたへ~

<YouTube限定番組>

0:00 コロナに負けない!心に元気を取り戻す考え方 1490回(2020/04/18,19)

あなたの不安が、消え去りますように―。

一日のなかで、喜びの種、幸福の種を必ず一つは発見してください。それによって道が開けていくこともあるのです。

大川隆法著『「幸福になれない」症候群』より

【今回のポイント】

◇否定的な考えに負けず、肯定的で積極的な考えを持とう

◇一日一日を輝かせれば、人生が輝いていく

◇「日常」の中で幸福の種を発見しよう

◇法話「光を選び取れ」より抜粋


1511回(2020/09/12,13)

主の奏でる「調べ」と「言魂」に心を委ねようー「大川隆法オリジナル・ソングス」特集

人々の心を癒し、魂を救済する音楽

【紹介楽曲 〜映画「夜明けを信じて。」より〜】
◇挿入歌「この風の声を聞かないか」(歌:市原綾真)
挿入歌「愛の償い」(歌:千眼美子)
キャンペーンソング「たとえ世界を敵に回しても」(歌:大川咲也加)
主題歌「ただ一人往く」(歌:田中宏明)

今回は、10月16日から公開となる映画「夜明けを信じて。」から、大川隆法総裁が手掛けられた楽曲をたっぷりお届けします。映画の中心となる舞台は1980年代の東京ー。どこか懐かしさが感じられる旋律と、「本物の愛」や「救世主の使命」が表された歌詞にも注目しながら、映画の世界観をじっくりと味わってください。ミニコーナーでは、「THE EXORCISM(ジ・エクソシズム)―不成仏霊撃退祈願曲― 」をラジオ初放送!いまだかつてなかった最強のエクソシズム曲が解禁です。お楽しみに!